たとえ嵐が来ようとも。

イングランドの一国民、オーリィ。

北海の畔で安穏なる日常を過ごしていた。

勝手知ったる我が庭のみを自分の世界と決め込み、毎日を送っていた日々。




何も疑問を持たなかった。

自分の航路は目の前の一本だと信じていた。

それが当然だと思っていた。






しかし、いつの日からかその目は遠い海の果てを望んでいた。。。













さぁ飛び出せ!














勇気を振り絞れ!













例え嵐に揉まれ苦難に遭おうとも


その視線の先に感じる新世界を信じ


冒険へと出た自分を後に誇れるように














・・・・・・漕ぎ出せッ!







( *・ω・)ノこんばんわ。オーリィです。

冒頭は今年を振り返ったオーリィのリアルでしょうかw

そんな感じで今年はリアルでも一番の冒険の年でした。
勇気を出したなぁ。。ホント。


てか、勇気をちょっと出して漕ぎ出したら恐ろしいスピードで加速してった感じ(ノ∀`)


でも幸いそれを失敗だったと思う状態には陥っていません。

まぁ失敗かどうかという結論はもっともっと後になって漸く出せるんだろうね。
取りあえず今はまだ漕ぎ漕ぎで精一杯。
新世界をこの目で見、もっと冒険して自分の居場所を見出せるようになるといいね。

後悔はしたくないから航海するのだ!
(イングの超有名海賊T氏のblogタイトルのようになってしまったww)




てことで、この一年。
楽しかったし充実して終えることが出来そうです。



商会員の皆さん、ありがとう。

フレになってくれた皆さん、ありがとう。

襲ってくれた皆さん、ホントありがとう(怒)
 ←Σ



来年が皆様にとって幸せな年でありますように。









e0003291_21155120.jpg

    良いお年を!ヽ(゚∀゚)ノ
[PR]
by orli_orli | 2006-12-30 20:47
<< さぁ知れ!そして理解するがいい! リアル日記 【哀愁】 >>